ドクターストーンの石化光線の考察

ドクターストーンは1話で全人類が石化しました。
石化現象の謎は作品の中で大きなテーマです。
黒幕のいる人為的な物か
自然のなしえた現象なのか解明されていません。
file
整理をしていきます。

1番最初に被害を受けた生物
つばめから最初に被害を受けました。
千空は各地でつばめが石化現象している報告をまとめて
研究しようとしていました。
太樹、杠は通学途中の燕を見つけて動物病院に連れて行っています。
精巧なオブジェかほんとうの生物なのか。
初めはフェイクだと疑われてもこうも各地で報告が続くと
生物のつばめが石になっっている!と騒がれていったんでしょう。


全人類が石化しました。
70億人が対象
逃れられたのは、宇宙に行っていた飛行士だけ。
石化光線は海中にも届きます。

人とつばめで時間差

千空が集めたデータで
世界中につばめ発見の報告がありました。
現実のつばめの分布と比例しており、
世界各国でつばめの石像報告を千空がまとめています。

千空石像になったのは学校にいるとき。
1日以上前から報告があったと考えられます。


はじめは、つばめ。
次に人間と標的が移ったと考えられます。

その後、動物になった石像が目撃されていない。
つばめで実験をした後
人類へやったというのが大半の意見でした。

あと考えられるとしたら、
自然現象。
地震の波のように威力の弱い石化光線が先に届く。
ここでツバメが石に。
威力の強い波で人間が石に。
と、2段構えでやられてしまったというパターン。

どちらにせよ、なぜツバメか?気になるところです。
石化したのがせめて哺乳類なら。
近い生物で実験したかったという理屈がわかります。
治験では猿が最終的に使われますよね。

自然現象でも上空を飛んでいる生物は多数。
蝙蝠でも、スズメでも、オウムでも。
なぜよくピンポイントでツバメなのか?
作中を通して語られていません。

南米に何があるか?

ツイッター、インスタなどSNSの書き込み時間から発生源を突き止めて一来ました。
思いついたのは千空でよく使っていたとのこと。
発生源を突き止めるために南米にいったか?気になるところですね。
百夜達はリリアンの歌声を自分たちの墓石につめてました。
実際に行かなくても情報位はレコードにとってありそうです。
石神村は分岐した村のようですから
各地に情報が点在していそうです。
今のところ可能性が高いのはソユーズ。
あそこの村及び宇宙船に発生源のコト書いてありそうです。

石化光線の正体は?

体の外、内側まで石にしてしまう。
体表の石を壊せれば自動で内部の石も元に戻る。
謎の物です。
石神村にいたソユーズのいた村に千空たちが行きました。
キリサメが投摘したものが石化光線になります。
緑色の発光をしていて、投げると円のように広がりました。
ただ、範囲に制限があり届かない場合もあります。
海水は透過してました。
飛行機の中でもきいた、建物の中でも石化していたと考えると
地球で発生したのはかなり巨大だったようです。

円を描くならば疑問がでてきます。
南米から放射状に広がったときに裏側までとどかない。
円なら、地球全体を覆うように広まらないと思うんです。
実際には広がっていました。

3700年前のものと大きさ規模が違うようです。
キリサメがもっている石化光線がなんなのかきになるところです。